大麻草

大麻草の原産地と伝播経路

大麻草の原産地は日本の九州地方で、ここから世界に伝播した

一般に大麻草の原産地は中央アジアという説がありますが、その根拠はどこにあるのでしょうか。その論拠を見つけられませんでした。わかっている方は教えてください。大麻草の原種発生と伝播経路は以下のようになっていると思っていますが、植物学者等で興味のある学者の方はぜひ研究をお願いしたいものです。

大麻草の原産地は九州で、今から1万8000年前に原種が発生しています。そこから海路経由で中国に伝わり、インド、中東へと伝わっています。インドで伝播経路は別れ、ここから中央アジアへと伝搬し、ふたたび中国へと伝わり、今度は朝鮮半島経由で再度日本へと戻ります。

さらに、九州で発生した大麻草は日本から海路で太平洋を横断して北米へと伝搬する経路もありました。そして中南米へと伝搬していきました。

この長い年月の間に品種が別れていきました。現在は野菜のように特定の品種の開発競争が行われるようになってきています。

関連記事

  • 世界で加速する大麻合法化の流れ_2_世界で加速する大麻合法化の流れ_2_ 日本は大麻を合法化すべきではない いよいよアメリカ合衆国も大麻合法化へ動き出している可能性が出てきました。産業用大麻の栽培が合法化されました。下院では12月12日、上院 […]
  • カンナビジオール(CBD)は糖尿病の発症を抑制するカンナビジオール(CBD)は糖尿病の発症を抑制する NODマウスで対照群との比較試験をしています。 この研究はカンナビノイド研究の発祥の地イスラエルのハダッサ大学病院、骨髄移植および癌免疫療法部門でWeiss L1, […]
  • 世界で加速する大麻合法化の流れ世界で加速する大麻合法化の流れ カナダはG7で初めて大麻を合法化しました。   http://www.bbc.com/japanese/44543666 […]
  • うつ病の原因に栄養失調!! =後編=うつ病の原因に栄養失調!! =後編= うつ病とビタミンD ビタミンDの欠乏は、呼吸器感染症や呼吸器疾患、自己免疫疾患、各種のがん、糖尿病、認知症、そしてうつ病に関連する可能性があります。ビタミンDは免疫機能、炎症に […]
  • 解説:5次元オーリング・テスト=5=解説:5次元オーリング・テスト=5= 腸内細菌叢(腸内フローラ)は5次元オーリング・テストと密接な関係がある 腸内細菌の種類は1000種類、その総数は1000兆個といわれています。重さにすると1kg~1.5kgにな […]
  • COVID-19の後遺症COVID-19の後遺症 COVID-19サバイバーの記録 5次元オーリングによれば、COVID-19は治癒後も生涯にわたり後遺症に苦しむことになるとのことです。これを示唆する内容の研究結果が出ています […]